スロット:

スロットまたは片腕の盗賊(初期モデルで、側面にあるレバーを操作することで回転していたため、そう呼ばれていた)は、非常に人気の高い簡単なギャンブルで、カジノだけでなくそれ以外の場所でも見かけることがあります。一方、従来のスロットマシンは、画面付きの近代的なマシンに入れ替わっています。ワンダリーノでは、自分の好みにあったゲームをきっと見つけられることでしょう。数百の異なるテーマを持つ、さまざまなバージョンのスロットゲームを用意しています。好きなスロットを選んで、すぐにプレイを開始できます。ワンダリーノのチームとして満足していただけることを願っています。

ゲームはどのような仕組みですか?
スロットマシンによって、最初にベットを賭けるライン数を選択できます。その後、スロットを開始します。そしてスロットが自然に止まるか、または「停止」ボタンを使用して停止させます。いずれかのラインに勝利の組み合わせができていると、賞金と一緒にそれが表示されます。そしてまた始めます。ほとんどのスロットマシンは、自動プレイのボタンがあります。ウィンラインがなく、同じシンボルのグループまたはブロックがそろうと当たりになるゲームもあります。獲得可能な賞金はそれぞれのスロットマシンの配当表に表示されています。

どのような異なるバリエーションがありますか?
デザインは別として、多くのスロットマシンは、リールの数、勝利の組み合わせ(列、ライン、グループまたはブロック)の達成方法、ペイラインの数などによって違いがあります。最初に発明されたスロットマシンには、3本のリールと1つのペイラインしかありませんでした。ビデオスロットの発明で、機械的なマシンの代わりに電子回路によって、複雑なペイラインが可能になりました。現在のゲームの多くでは、ペイラインはジグザグに設定されています。多くのマシンは5本のリールと3つの列があります。

ほとんど勝利が出なくても、たくさんの時間を費やす多くのプレイヤーを引きつけています。低い賭け金は非常に魅力的です。それらはわずか数セントですが、はずれが続くと、もう少し続けてみようと思ってしまうことでしょう。しかし、もうひとつの重要な理由は、おそらく、素晴らしいアニメーションやビデオを使った、多くのビデオスロットの見た目でしょう。これは、しばらくの間、日常の生活から脱出するのに最適な方法です。ワンダリーノには、妖精やその他の素晴らしい生物がいる未知の世界に行ったり、無法な西部や古代エジプトへの冒険に出かけたり、または遠い銀河やエキゾチックな土地への旅にあなたを送り出したりする、無数のビデオスロットがあります。少しの休憩をどのように楽しむ場合でも、ワンダリーノで探しているものを必ず見つけることができます。天のみが知ることですが、楽しみに加えて夢が実現し、1回のスピンで大金を得るかもしれません。

1889年にカイユ兄弟が最初のスロットマシンを製造しました。「ブラックキャット」と名付けられ、横には象徴的なスタートレバーが付いていました。それが片腕の盗賊と呼ばれた理由です。この名前はよくスロットマシンの名前として使用されます。シュヴァーベンからカリフォルニア州に移住したマシンビルダーのチャールズ・オーガスト・フレイは、数年後に、いわゆるリバティベルと呼ばれた、5つのシンボル(馬蹄、ダイヤモンド、ハート、スペード、ベル)がある3リールスロットマシンを開発しました。それがリバティベル(日本語で「自由の鐘」という意味で、米国フィラデルフィア州で独立宣言を最初に朗読したときになった鐘を指しています)と言われる理由です。このスロットマシンは大成功し、遊戯機器産業のブームのきっかけとなりました。このようなギャンブルの装置は、数年後にはカリフォルニア州で禁止されましたが、他州から注文が殺到しました。リバティベルが非常に人気だったため、他の多くのスロットメーカーにコピーされました。そのひとつは、1907年にシカゴのハバートミルが発売したオペレーターベルです。このようなスロットマシンのほとんどがシガーショップ、酒場、ボーリング場、売春宿、理髪店などに置かれました。長い間、賞金を現金で支払わないスロットマシンさえありました。現金の代わりに、フルーツ味のガムが賞品で、ガムがリールのシンボルとして使用されました。人気シンボルのチェリーとメロンはこのようなマシンに由来します。同様に、現在見慣れたバーシンボルもこの時代から発生しています。これはベルフルーツガム会社のかつてのロゴでした。なぜチューインガムや他の食べ物で賞金が支払われただろうと思うでしょう。その理由は、当時、一部の州でこのような方法で回避しようとしていたギャンブルを禁止する法律が係争中だったからです。スロットマシンの次のマイルストーンは1963年でした。その年に、ピンボールゲームを製造していたバリー社は、マネーハニーと呼ばれる、最初の完全電気式機械スロットマシンを開発しました。このマシンの人気によって電気式ゲームが主流になり、サイドレバーはすぐに廃れていきました。13年後の1976年に、真のビデオスロットマシンマシンがラスベガスに拠点を構えるフォーチュンコイン社によって初めて開発されました。しかし、そのマシン自体はカリフォルニア州カーニーメアで開発されました。画面は、改造された19インチのソニートリニトロンカラー受信機が使用されました。

スロットのルールはどのようなものですか?
他のカジノのゲームのようなルールというルールはありません。ルーレットやポーカーにはルールが厳格にありますが、スロットにはありません。どのシンボルの並び方が利益になるかに関するルールだけあります。これはスロットマシンによって変わります。アイコンとその仕組みは、スロットマシンごとに異なります。多くの場合いわゆるワイルドシンボルがあり、他のシンボルの代わりとなり、複数の勝ちの組み合わせを形成することができます。しかし、このようなワイルドシンボルはフリースピンとは何の関係もありません。フリースピンに関係するものは、スキャターシンボルと呼ばれます。一部のマシンでは、いわゆる「マルチプライヤー」があり、勝利の確率を増やします。通常ラウンドおよびボーナスラウンド中に、さまざまなレベルで賞金を乗算できます。利益を増やすもうひとつの可能性は、ギャンブリングオプションです。これは一部のマシンで利用できます。ワンダリーノで利用可能なスロットマシンには、獲得可能な勝利の順序と対応する賞金についての情報シートがあります。スロットの賞金はどのようなものですか?賞金額はマシンによって異なり、各スロットマシンの配当表で確認できます。

ペイラインとは何ですか?
ビデオスロットは、通常1から25のペイラインがあります。各ペイラインには勝利の可能性があり、25ラインのマシンには、スピンするたびに、25の異なる勝利の可能性があります。スピンの前に、プレイヤーはベットを賭けるライン数を決めます。しかし、個別のラインを選択することはできません。ラインの数のみ選択できます。各ペイラインはベットを必要とします。つまり、マシンの最小ベットが10セントで、10ラインに賭ける場合、合計で1ユーロ賭ける必要があります。ペイラインは大きく異なることがあります。水平、垂直、対角線、またはジグザグなど。ペイラインは、テトリスのような組み合わせで構成されることもあります。もちろん、同時に複数いくつかのラインで勝利することができます。

ワイルドシンボルとは何ですか?
ワイルドシンボルはいわゆるスロットのワイルドカードです。ワイルドシンボルは、ボーナスおよびスキャターシンボルを除く、他のあらゆるシンボルに置き換わり、ペイラインを完成させて賞金を発生させることができます。さらに多くのワイルドシンボルを表示することもできます。ワイルドシンボルの数が多ければ多いほど、賞金額が乗算される数が大きくなります。また、いわゆるスティッキーワイルドシンボルと拡大するワイルドシンボルがあります。スティッキーワイルドシンボルはペイライン勝利に追加され、プレイヤーにフリースピンがある間、表示されます。拡大するワイルドシンボルはリール全体に広がって、そこにある他のすべてのシンボルと置き換わります。スキャターとは何ですか?スキャターは、ボーナスゲームのトリガー、ベット合計の乗算、フリースピンの有効化(何回も有効化可能な場合や最大50回の場合などがある)を行うことができます。スキャターのスペシャル機能は、ペイラインだけでなく、リールのあらゆる位置に現れることができることです。ボーナスゲームやフリースピンをトリガーするために必要なこのようなスキャターの数は、スロットマシンによって異なります。

乗数(マルチプライヤー)とは何ですか?
その名のとおり、勝利した場合に、そのシンボルがペイラインに現れると、賞金額が一定の係数で乗算されます。ペイアウトの通常の額とそれぞれの乗数は、各スロットマシンの配当表に示されています。フリースピンとは何ですか?フリースピンは通常、シンボルが連続してそろったとき(多くの場合3つのスキャター)にトリガーされます。フリーのラウンドが有効になると、追加のベットを賭けたりすべての賞金が失われたりすることなく、リールを回すことができます。ここでも、賞金は乗数によって増加できます。

ボーナスゲームとは何ですか?
多くのビデオスロットでインタラクティブなボーナスゲームがあります。このようなボーナスゲームでは、プレイヤーは追加のベットを賭けなくても追加の賞金またはフリースピンを獲得できます。このようなゲームは、スキャターまたはその他のボーナスシンボルによってトリガーされます。必要なシンボル数は、スロットによって異なります。一部では、ボーナスゲーム中にプログレッシブジャックポットを獲得することも可能です。プログレッシブジャックポットとは何ですか?すべてのスロットマシンがプログレッシブジャックポットを提供しているわけではありません。提供している場合、ジャックポットはプレイヤー数と個々のベットによって増加します。プログレッシブジャックポットの出現はランダムで、いずれかのスピンまたはシンボルの特定の組み合わせによって獲得できます。ひとたびプレイヤーがジャックポットを獲得すると、獲得できるポットはリセットされます。

自動プレイでは何が起こりますか?
ほとんどのスロットマシンは自動プレイのオプションを提供しています。これを使用すると、プレイヤーは毎回ボタンを押さなくても自動的にリールを回転させる数を指定できます。簡単にベットと賭けたいペイラインの数を選択できます。そして、スピンを自動的に繰り返す数を設定し、リールがスピンしている間、ゆったりと待つことができます。カラフルなフルーツ、魚、花、またはその他のシンボルが賞金を稼いでくれるのを眺めることができます。もちろん、設定した数が終了する前であっても自動プレイをキャンセルできる停止ボタンがあります。当然、スピンしていないラウンドのお金を失うことはりません、使用制限はありますか?はい。もちろんあります。使用できる限度額はスロットマシンによって異なります。ベットは通常コイン値によって設定されます。設定されたすべてのラインで、コインが投入されなければなりません。ベット合計は、ライン数とコイン値を掛けたものになります。例: コイン値を50セントに設定し、スロットマシンで最大20ペイラインに賭けることができます。したがって、20ラインすべてに賭ける場合、ベット合計は$10になります。

スロットをワンダリーノのボーナスマネーでプレイすることはできますか?
はい、いくつか制限がありますが、ボーナスマネーをスロットに使うことができます。利用規約を読んで、どのゲームをボーナスマネーでプレイできるか確認してください。

ワンダリーノアドベンチャーとは何ですか?
ワンダリーノアドベンチャーはシーズンと呼ばれる一定期間開催され、その長さはそれぞれ異なります。シーズンは複数のレベルで構成され、シーズン開始時に常にレベル1からスタートします。各レベルには、次のレベルへの到達に完了する必要がある数多くのチャレンジがあります。チャレンジにはさまざまなものがあります。たとえば、スロットマシンゲームで連続して3回勝つ必要があったり、あるいはデイリートーナメントで上位100位以内に入る必要があったりします。レベルのすべてのチャレンジを完了すると、リワードを受け取ります。ワンダリーノの世界を発見し、チャレンジをさらに面白くしています。誰でもこのアドベンチャーに参加できます。参加に必要なことは、好きなスロットゲームを選ぶだけです。自分の活動は自動的にチャレンジと比較され、簡単に次のレベルに到達し、報酬を受け取れるようになります。詳細については、よくある質問エリアをご覧ください。ワンダリーノアドベンチャー、レベル、チャレンジについての詳細確認できます。

スロット用のワンダリーノのトーナメントはありますか?
はい、毎日開催されています。スロットマシンに一定の最低賭け金を賭けたプレイヤーは、自動的にデイリートーナメントに参加します。トーナメントに登録する必要はありません。2日前に、開催予定のトーナメントと賞金をウェブページで告知します。トーナメントの詳細については、よくある質問ページをご覧ください。なぜ他の場所ではなく、ワンダリーノでスロットをプレイするべきなのですか?オンラインカジノによって提供されているすべて(またはほとんど)のゲームは別の場所でプレイすることができるので、カジノを選ぶ際にプレイヤーが重視するべきことは、サービス、使いやすさ、進呈されるボーナスなどです。ワンダリーノでは、常にエンドユーザーの視点に立ち、特にユーザービリティに重点を置いて、開発しようとしています。

ワンダリーノではたくさんの異なるスロットマシンがありますか?
はい、ワンダリーノで、数多くの種類のスロットマシンを見つけることができます。デザイン(リールや列の数)やテーマはそれぞれ異なります。あらゆる好みにあったものを提供しています。冒険家やプリンセス、西部時代のファンであろうと、ワンダリーノが提供しているものを見ると、何か気に入るものを見つけられるはずです。もちろん、定番のフルーツや、よく知られたクラシックスタイルの大きな赤い7と派手な80年代のネオンカラーのスロットマシンもあります。ワンダリーノが提供する数多くのスロットマシンの中から、どれをプレイするか決められない場合は、お試し版をプレイして、できるだけ多くのスロットをプレイすることもできます。もちろん、ワンダリーノアカウントを作成せずにプレイすることができます。実際にリアルマネーでプレイするには、ワンダリーノアカウントを作成して、入金をする必要があります。スロットゲームは、Red Rake Gaming、Microgaming、NetEnt、ELK Studios、Play'n Go、Quickspin、Yggdrasil Gamingなどの、さまざまなプロバイダーにより提供されています。Yggdrasil Gamingは2013年にこの市場に参入したばかりですが、競合大手がひしめく市場で素晴らしい業績を出しています。2017年に同社は、年間最優秀スロットプロバイダーとしてEGR B2B賞を受賞しました。同年に、彼らはインターナショナルゲーミングアワードで、年間イノベーター賞を受け取りました。Yggdrasil Gamingとは異なり、Microgamingは市場の老舗で、そのストーリーは1994年までさかのぼります。当時、最初のオンラインカジノをつくりました。マン島に本拠地を置くMicrogamingは、オンラインゲームソフトウェアソリューションの世界的な大手プロバイダーで、EGR B2B賞、Casinomeister賞などの、複数の賞を受賞しています。スロットゲームを含む同社のゲームは、驚くほど美しい完成度の高いのものになっています。NetEntは、また別のプレミアムソフトウェアソリューションのプロバイダーです。世界有数のオンラインカジノに、プレイヤーが望んでいるあらゆるゲームを供給し、本社はスウェーデンのストックホルムにあります。この業界のもう一社のスウェーデン企業が、ELK Studiosです。同社は2013年に設立され、それ以後、オンラインカジノ市場でたくさんのゲームを開発してきました。スペインに本拠地があるRed Rake Gamingは、オンラインカジノ市場でクオリティの高いコンテンツを提供することに特化しています。特にスロットを専門にして、すでに50種類以上のスロットを開発しました。ゲームは16か国語以上で利用可能で、100か国以上のプレイヤーにプレイされています。ワンダリーノカジノは2016年に創業しました。当時、コンピューターで生成されたゲームしかありませんでした。数か月後に、ライブゲームが追加されました。リアルマネーでプレイするには、ワンダリーノでアカウントを開設し、入金する必要があります。もちろん、いろいろなスロットマシンで単に遊んでみたい場合は、登録せずにプレイすることもできます。ワンダリーノを最初に見たときに、またはテレビ広告やバナー広告を見たときに、気付いたかもしれませんが、ワンダリーノは他のカジノと同じ単なるオンラインカジノではありません。ワンダリーノは、アドベンチャー、興奮、楽しさ、親しみやすさを重視し、プレイヤーにゲーム以上のものを付加価値として提供しています。毎日、毎週、そして季節ごとのチャレンジやハントは、人々が毎日の仕事からひと休みできるように、提供しています。ワンダリーノでは、ハードコアなカジノプレイヤー、カジュアルなギャンブラー、あるいは何かを試してみたい普通の人であろうと、誰でも歓迎します。それゆえ、ワンダリーノはより多くのゲームやコンテンツを追加することに力を注いでいます。