ビデオポーカー:

ビデオポーカー:

ポーカーは最も人気のあるカジノゲームのひとつになっています。何世紀にもわたって、ポーカーは世界中のカジノやバーでプレイされてきました。ここ数年、ポーカーはインターネットの普及によってオンラインカジノにも進出しました。このゲームの特別なバリエーションがビデオポーカーです。52枚のカードでプレイする「古典的な」ポーカーとの最大の違いは、コンピューターに接続されたモニター上で遊ぶことです。このゲームのルールと基礎は、有名なテキサスホールデムに加えて、もうひとつの人気ゲームであるファイブカードドローポーカーに基づいています。また、ファイブカードドローポーカーはポーカーの原型であり、今日のポーカーバリエーションは、何世紀にもわたってファイブカードドローから進化したものだと主張する専門家さえいます。ゲームの目的は、大まかに言えば、カードの交換と少しの運によって、5枚のカードで最高の組み合わせをつくることです。勝ったプレイヤー、または最後まで残ったプレイヤーがそのラウンドの勝者で、すべてのプレイヤーからのベットで構成されるポットを獲得します。カジュアルなゲーマーでさえ、ビデオポーカーゲームを本当に気に入るでしょう。ハウスエッジは通常非常に低いか、またはゼロです。

ビデオポーカーは従来のファイブカードドローポーカーゲームと比較すると、まだ歴史が浅いゲームです。70年代に最初にPCが発明されたとき、ビデオポーカーはすぐにカジノで初めて使用されました。完全に新しいプレイを可能にしたからです。当時は白黒で、ビデオポーカーは80年代初めに米国で人気になり、徐々にヨーロッパに広がりました。多くのプレイヤーは、座って他のプレイヤーと一緒にポーカーをプレイするよりも、モニターが付いた機械の前でポーカーをする方が楽しく、気楽に遊べました。また、コンピューターのみと対戦し、本物の人とは対戦しません。これは決定的な差であり、初心者にとって従来のポーカーと比べて大きな利点です。初心者は通常ブラフの技術をうまくマスターできず、より経験豊富なプレイヤーに対して不利になるからです。オンラインカジノのビデオポーカーでは他のプレイヤーを直接見ることはないので、他のプレイヤーの物理的な反応に応じて、意思決定を行うことはありません。他のプレイヤーによってイライラしたり、影響を受けたりすることなく、自分のカードおよびゲーム戦略に集中することができます。そのため、多くのプレイヤーがたくさん経験を積んだ後にできる「ポーカーフェース」を維持する必要はありません。完全にリラックスして気楽にビデオポーカーをプレイすることができます。

カジノゲームのように多様で、皆同じでないのが、カジノの訪問者やポーカープレイヤーの特徴です。多くのプレイヤーは、ビデオポーカーをスロットマシン(別名、片腕の盗賊)の代替としてみなしていました。ここでは、他の人と交流せずに、いつでも静かにプレイすることができました。また、他のプレイヤーの意見を気にせずに、ゲームをやめることもできました。そのため、オンラインカジノ業界は、さまざまな種類のポーカープレイヤーに合ったゲームを提供する方法を発見することができました。

ビデオポーカーの基本的なゲームプレイ
ビデオポーカーでは、プレイヤーは、ディーラーがいるテーブルの周りを複数のプレイヤーと一緒に座ることはありません。通常、ビデオポーカーマシンのモニターの面に1人で座り、画面上のボタンをクリックして、自分のアクションを実行します。ゲームのプレイ自体はかなり簡単です。プレイヤーはコインまたはまたは他のタイプのベット(現代のマシンはデビットカード、クレジットカードからお金を直接引き落とせるものもあります。これにより、プレイヤーは現金を両替するお金を節約できます)を投入します。

ここでプレイヤーは、どのくらいのお金を使うかにより、さまざまな賭け金から選択します。つまり、プレイヤーは自由に選択できます。ワンダリーノでは、プレイヤーは€ 0.05の開始額でとどまるか、または高いリスクを取って最大賭け金の€ 100でプレイするか、常に決めることができます。多くの場合、ゲームは賭け金が高いほど、配当が高くなるように設計されています。たとえば、ベット額を€ 1から€ 2に増やすと、配当表に応じて、たとえば利益を2倍だけでなく3倍になる場合もあることが分かるでしょう。このメカニズムは、プレイヤーの賭け金を増やすことを目的として、さらに緊張感を高めるチャンスを提供します。

プレイヤーが次のラウンドのベットを賭けた後、「ディール」ボタンをクリックします。そうすると、トランプがシャッフルされて配られます。プレイヤーは5枚のカードを受け取り、何枚カードをキープし、または交換するかを決める必要があります。

プレイヤーが全5枚のカードに満足している場合、プレイヤーはすべてのカードをキープできますか?

もちろん、できます。プレイヤーがすでによいカードの組み合わせを配られているなら、カードを交換せずに、ハンドを完全にキープすることを選択できます。フラッシュやストレートなどの手持ちの5枚のカードで勝利の組み合わせができているときは、これにあてはまります。

交換に選んだカードは、新しいカードと交換されます。新しくつくられたハンドから最高の組み合わせが選ばれ、プレイヤーは対応する配当表の支払いを受け取ります。多くの場合、モニターでゲーム中に配当表が表示されるため、プレイヤーは獲得可能な賞金額を常に予想できます。ラウンドが終わると、プレイヤーは再度プレイするか決めることができます。すでに述べたように、ビデオポーカーはスロットとポーカーゲームのハイブリッドで、本物のカードではありませんが、古典的なポーカーゲームの規則に基づいて、機械上でプレイされます。ポーカーマシンとカジノの大きさにより、異なるゲームのバリエーションがあります。たとえば、ワイルドカードの役割をするジョーカーカードがあります。つまり、ジョーカーカードのような特定のカードはあらゆるカードの代わりになることができます。しかし、多くの異なるビデオポーカーのバリエーションが存在します。よく知られているものは、ジャックスオアベター、オールアメリカン、テンズオアベター、デューシーズワイルドです。これらは、世界中のほぼすべての大手カジノでプレイできます。ワンダリーノでは、常にプレイヤーに新しいエキサイティングなバリエーションを提供するために、既存のビデオポーカーゲームのセレクションを拡大しています。

ワンダリーノでビデオポーカーをオンラインでプレイしたときに、プレイヤーとしてどのような利点がありますか?
特に、初心者や新しいポーカーファンにとって、ワンダリーノカジノでビデオポーカーをオンラインでプレイすることには、多くの利点があります。聞いたことがあるかもしれませんが、ポーカー、ルーレット、ブラックジャックは、カジノを初めてするときに、最高の初心者向けゲームだと言われています。低いハウスエッジに加えて、これら3つのゲームは、よい戦略と最適なタイミングで適切な意思決定をすることがすべてです。ビデオポーカーは、多くのカジノ映画で知られているテキサスホールデムポーカーの簡略化バージョンなので、初心者でもすぐにルールや主なアクションを理解できます。また、ポーカーはカジノにとって特に収益の上がるゲームではないことを知っておくべきです。低いハウスアドバンテージに加えて、スタッフや場所の経費は通常かなり高額です。ビデオポーカーマシンで、カジノは、コストを削減しながらさまざまな種類のポーカーを提供できます。このような理由で、オンラインカジノには、はるかに多くの種類のポーカーゲームがあります。ワンダリーノでも同様です。ビデオポーカーを含む、数多くの種類のポーカーゲームを提供しています。もうひとつの利点は、オンラインカジノで高額を入金せずに、最小ベットでプレイしようと考えているカジュアルなプレイヤー向け、あるいはベットを限りなく少なく抑えたいプロのプレイヤー向けで、プレイヤーはいつ、どれくらいを賭けるのか自分で決めることができます。つまり、初心者は1人でトレーニングをして、あまり努力せずに経験を積むことができます。ワンダリーノのように、ボーナスゲームやフリースピンを獲得するチャンスを提供するオンラインカジノもあります。ワンダリーノでビデオポーカーをプレイする場合、定期的に専用のワンダリーノボーナスゲームのスペシャルオファーを受け取ることができます。

どのようなビデオポーカーの種類がありますか?
上記で説明したように、数多くのビデオポーカーゲームがありますが、有名なものを簡単に紹介します。常に考慮しなければならないことは、プレイするビデオポーカーの種類によって、まず適切な戦略を学ぶことです。これはそれほど時間を要しませんが、即座に勝率を高めます。オンラインカジノで最も人気のあるビデオポーカーの種類は、「テンズオアベター」(10以上のペアで勝利)、「ジャックスオアベター」(これは代表的なビデオポーカーゲームで、ジャック以上のペアで勝利)、「デューシーズワイルド」(2をワイルドカードとして使用できるバリエーション)、「ジョーカーポーカー」(2枚のワイルドカードがあるゲーム)です。上記のものが最も人気があり有名ですが、さらにより多くの種類のビデオポーカーがあります。ジャックスオアベターで、最初のハンドをキープするべきかどうかを知る方法はありますか?「ジャックスオアベター」は、最も簡単なビデオポーカーのバリエーションで、多くのオンラインカジノやワンダリーノでも提供されています。ビデオポーカーゲームに多くの経験を持っていないカジュアルなプレイヤー向けです。その名前は、ジャック以上の絵札とエースは、ハイカードまたはよいカードとみなされていることからきています。他のすべてのポーカーバリエーションのように、さまざまな戦略に従って、後は運に任せます。上記で説明したように、常に各ビデオポーカーのバリエーションに適切した戦略でプレイすることが重要です。最初に配られたハンドに応じて、統計的に最高の勝率を約束するジャックオアベターの戦略に従う必要があります。勝利が約束されているハンド(ストレートフラッシュ、フルハウスなどのメイドハンド)を持っている場合、常にキープして、交換するリスクを取るべきではありません。よりよい配当がでる可能性はきわめて低くなります。ロイヤルフラッシュまたはストレートフラッシュに必要な5枚のカードのうち4枚を持っている場合、同じマークのカードを4枚持っているなら、5番目のカードだけを交換します。- スリーカードがある場合は、それ以外の2枚のカードを交換します。同じことがロイヤルまたはストレートフラッシュまで3枚完成しているハンドにも適用されます。ハンドにツーペアがある場合、残りの1枚のカードを交換します。ワンペアでは、他の3枚のカードを交換します。3枚のハイカード(絵札またはエース)を持っている場合、それらをキープして、他の2枚のカードを交換します。同じことが1枚または2枚の高い絵札でも言えます。

ビデオポーカーゲームの経験がまだない場合、「ジャックスオアベター」ではどのような戦略を追求すべきですか?
最も人気のあるビデオポーカーゲームのジャックスオアベターでは、シンプルな戦略は最も成功する戦略であり、戦略はプレイ中のガイドとして初心者が使用すべきものです。戦略によって、ハウスのアドバンテージを1%未満に少なくすることができます。これはオンラインカジノブラックジャックゲームとほぼ同じです。さらに、このゲームのバリエーションで、ワイルドカードまたは他のワイルドカードを使用しない場合は、使用する場合に比べて簡単になります。そのジョーカーポーカー、デュースワイルドを次で説明します。この戦略には、インターネット上で表示できる戦略表が含まれます。表は、特定の開始ハンドが配られた場合、どのカードを交換し、どのカードをキープするべきかを示しています。表は、最良で最も利益になる組み合わせが左上角にあるように構成されています。ターンが低いほど、勝率は低くなるので、常に上から読み始める必要があります。少し練習すると、表を確認することにすぐに慣れます。もちろん、直感でプレイすることもできます!表の使用がより明確になるように、例を見てみましょう。次の開始ハンドを持っているとします。エース(ハート)、キング(ハート)、9(スペード)、7(クローバー)、3(スペード)。戦略表を見て、アクションを確認します。上から下に移動してリストに目を通します。開始ハンドに基づいて、数字11が推奨されていることを見つけます。したがって、エースとキングをキープし、残りのカードを交換します。あるいは、低い確率の勝利ハンドを諦めて交換して、交換後に勝利ハンドができるより高い確率のハンドを得ようとするかもしれません。次の例を使って説明します。2つ目の例では、次の開始ハンドが配られました。開始ハンドは、9(クラブ)、10(クラブ)、ジャック(クラブ)、クイーン(クラブ)およびクイーン(スペード)です。4枚の連続した高いクラブカードがあります。ほぼストレートフラッシュを持っています。戦略表によれば、統計的に最善のアクションは4番です。つまり、スペードのクイーンを交換して、もう1枚のクラブ、もっと言えばクラブの8またはクラブのキングが来ることを狙います。しかし、これは安全なクイーンのワンペアを諦めることになります。このやり方は間違っていると感じるかもしれませんが、配当表を見ると、ロイヤルフラッシュとストレートフラッシュの配当は、ワンペアよりもはるかに高いことが分かります。これはオンラインまたは本物のカジノでプレイする場合でも、常に同じです。ほとんどのビデオポーカーバリエーションでは、賭け金の数倍の賞金を受け取るぐらいですが、上記の勝利の組み合わせは、賭け金の最大1,000倍が払い戻されます。

そのようなゲームではどのような戦略がありますか?
上記で説明した「ジャックスオアベター」のシンプルな戦略を理解したなら、「デューシーズワイルド」ではわずかに異なる戦略を使用できます。4枚のワイルドカードがあることに留意してください。ワイルドカードを使用して、未完成のハンドを完成させることができます。ジャックスオアベターのように、オンラインで検索できる、このゲームの戦略表に示されている開始ハンドのアクションに従うと、ハウスエッジは1%未満になります。上から見はじめて自分の開始ハンドが見つかるまで下に移動し、推奨されているアクションに従います。これは通常、スターティングハンドに何枚2(デュース)を持っているかによります。最初に2が配られている枚数が多いほど、獲得可能な賞金額が大きくなります。もちろん、どんな場合でも2を交換するべきではありません。このワイルドカードはあらゆるカードに置き換えることができます。これを実証するために、交換ラウンドで選ぶ必要があるさまざまな優先順位とアクションの選択肢を説明します。- 開始ハンドに2がない場合: 開始ハンドにワイルドカードがないので、上記で説明している「ジャックスオアベター」のアドバイスと違いはないので、このバリエーションのビデオポーカーの戦略表のアドバイスに厳格に従うべきです。- 開始ハンドに2が1枚ある場合: ハンドに少なくとも1枚のワイルドカードと、勝利の組み合わせをつくるカードが3枚以上ある場合、残りのカードを交換します。- 開始ハンドにファイブカード、フォーカード、ストレートフラッシュ、またはロイヤルフラッシュがある場合、常にキープします。開始ハンドに4枚または3枚の2があった場合も同じ戦略があてはまります。- 高配当の勝利の組み合わせ(ロイヤルフラッシュまたはストレートフラッシュ)をつくるカードが4枚ある場合、2がないときはそれらをキープして5枚目のカードを交換します。- 3枚の高配当の勝利の組み合わせがある場合、ロイヤルフラッシュとあらゆる2、2のペアのみをキープします。たとえば、ストレートをつくる3枚のカードは、交換します。ロイヤルフラッシュになる2枚のカードが絵札の場合のみ、キープします。この場合、ツーペアに注意を払うべきです。繰り返しになりますが、最初の直感に従って判断しましょう。最も高い1枚だけキープして、それ以上はキープしてはいけません。交換することでより機会をつくれるからです。つまり、2のカードはワイルドカードのような役割を果たすので、プレイヤーは勝利の組み合わせをつくりやすくなっています。配当表はたいていスリーカードから始まります。私は画面上で見えるカードよりも、実際に見ることができるカードを信用しています。
運営者がマシンを不正操作することから、どうやって自分を守ることができますか?
ビデオポーカーゲームが、運営者によって不正操作されていることを懸念する必要はありません。そのようなことは禁止されており、さらにスロットマシンは定期的に当局によって機能性を点検されています。ワンダリーノが提携しているすべてのメーカーは、当局からその品質が認定されています。米国では、スロットマシンは州によって規制されており、カードは本当にランダムに配られます。運営者ではなく、個人のプレイヤーが過去にビデオポーカーマシンを不正操作したことはありました。一般的に、「ディール」をクリックした後に、マシンはプレイヤーが受け取る10枚のカードをシミュレーションしますが、最初の5枚だけがプレイヤーに表示されます。一部のITに詳しいプレイヤーは、次の5枚のカードを表示させることができました。したがって、すべてのカードに基づいて、カードをキープするのか、それとも交換した方がよいのか判断することができました。これを防止するために、新しい機械には発生装置が取り付けられました。このような発生装置は、カードが必要なときのみ、交換するカードを計算します。

Video Poker on Wunderino

Poker is one of the most popular casino games ever. For many centuries it has been played in the casinos, bars and casinos of the world, and for a few years now it has also found its way into online casinos in the vastness of the Internet. A special variant of this game is Video Poker. The biggest difference to "classic" poker with 52 playing cards is that it is played on a monitor connected to a computer. The rules and fundamentals of the game are based on the game 5 Card Draw, which is another popular game of poker in addition to the well-known Texas Holdem. It is even claimed by poker experts that 5 Card Draw is the original form of poker and all of today's variants have evolved over the centuries. The aim of the game is, in general terms, to get the highest combination of cards out of five cards by clever exchange of cards and, with a bit of luck, the highest combination of cards. Whoever succeeds or who remains the only player in the end, has won the round and gets the pot, consisting of the bets of all players. Even casual gamers really like video poker games because the house edge is usually very low or even zero.

Video Poker is still very young compared to the traditional 5 Card Draw poker game. When the first PCs were invented in the 70s, they were soon used in the first casinos because they made possible a completely new way of playing. Back then in black and white, video poker became popular in the early 80s in the US and slowly came to Europe. Many players found it exciting and less intimidating to play poker on a machine with a monitor than to sit down with other players. Besides, you only play against the computer and not against real people. This is a crucial difference and a great advantage for beginners over traditional poker, as they often do not master the art of bluffing well and are therefore inferior to more experienced players. Since you do not look the other players directly in the video poker in the online casino, you are also not tempted to make your decisions depending on their physical reactions. You can focus on your cards and game strategy without being irritated or influenced by other players. Thus, you do not need to maintain a "poker face", which many players develop only with a lot of experience. So you can play video poker completely relaxed and carefree.

As diverse as the casino games are, so different are the personalities of the casino visitors and poker players. Many players saw video poker as a kind of alternative to slot machines (aka one-armed bandits). Here they could play in peace, without interacting with other people and the game at any time z. B. leave without worrying about the opinions of other players. Thus, the online casino industry found ways to provide the different types of poker players with games that suited their personalities.

Basic gameplay of Video Poker

In video poker, the player does not sit with several players around a table with a dealer, but often alone in front of the monitor of a casino machine and performs his moves by clicking buttons on the screen. The gameplay is pretty easy. The player throws in a coin or other type of bet (modern machines sometimes have the ability to debit money directly from credit cards, which allows the player to save money by exchanging cash).

How to play Video Poker

Here he has the choice between different high stakes, depending on how much money he wants to play, and these offer the player a lot of freedom. At Wunderino, a player can usually decide for themselves if they want to stay at the start of 0.05 € or full risk and want to set the highest possible amount of 100 €. Often, the games are designed so that a higher stake means a much higher and thus disproportionate profit. For example, if you increase your bet from € 1 to € 2, you will see that, according to the payout tables, for example. a couple would not only get twice, but now maybe even triple the profit. This mechanism is intended to motivate players to increase their stakes and give the game a chance to further increase the tension.

After the player has placed his bet for the next round, he clicks on the "DEAL" button, which mixes the playing cards and then distributed. The player receives 5 cards and must decide based on how many cards he wants to keep or exchange.

If the player is happy with all five cards, can he or she keep them all?

Of course, if he has already been dealt a high-quality card combination, he can of course decide not to swap a card and to keep the hand out completely. This may be the case if the cards result in a winning combination of 5 cards, such as: B. a flush, straight or color.

The cards selected for exchange are then replaced by new ones that must be kept. From the newly created hand, the best combination is selected and the player receives accordingly from a predefined payment plan his eventual profit. Often, the payout schedule is displayed throughout the game in the monitor so that the player knows at all times what potential he can expect. Now, the round is over and the player can decide to play again. As mentioned earlier, Video Poker is a hybrid of slots and poker games as it is played on a machine, not on cards, but on based on the rules and gameplay of a classic poker game. Depending on the poker machine and size of the casino, there are different game variants. For some of them, for example, there are wild cards that work as wild cards. This means that certain cards, such as wild cards, can replace any card. But there are also many different variations of classic video poker. Some of the best known are Jacks or Better, All American, Tens or Better, or Deuces Wild, which you can play in almost all major casinos around the world. At Wunderino, we are always striving to further expand the existing range of Video Poker Casino games to provide our players with new, exciting game variations over and over again.

What are the benefits as a player when playing Video Poker online at Wunderino?

Especially for beginners and new poker fans, there are many benefits to playing video poker online at casinos like ours. You'll probably already have heard that poker, along with roulette and blackjack, are the best beginner games when you dive into the casino world. In addition to the low house edge, these three games are all about good strategy and making the right decisions at the right time. Since video poker is a simplified version of Texas Hold'em poker known from many casino films, even beginners can quickly understand the rules and key moves. Also, you should know that poker is not particularly profitable for the classic casinos. In addition to the low house advantage, the expenses for staff and premises are usually quite high. With a video poker machine, casinos can thus offer poker variants while saving ongoing costs. That's why you'll find a much wider range of poker games in online casinos. So also with us at Wunderino. We offer an ever-expanding selection of poker games, including video poker, at our online casino. Another benefit is just for occasional players who do not intend to deposit a large amount of money at the online casino or professionally play that minimum bet comparatively low and the player has a lot of freedom to decide for himself when he wants to bet how much money. Thus, just beginners can train in peace and gain experience without having to put too much effort. Some online casinos will even offer you the chance to win bonus games and free spins - as with Wunderino. If you play Video Poker with us, you will receive special offers for exclusive Wunderino Bonus Games at regular intervals.

What Different Video Poker Variants Are There?

As described above, there are countless video poker games, but we would like to briefly introduce you to the best known. You should always consider the following: Depending on which video poker variants you play, you should first inform yourself about the appropriate strategy. This does not take long, but increases your chances of winning but immensely. The most popular video poker variant in online casinos is "Ten or better" (any pair wins 10 or higher), "Jacks or better" (this is the classic video poker game in which each pair wins Jacks or higher) , "Deuces Wild" (a variant in which the two can be used as a wild card, ie as a wild card) and "Joker Poker" (there are two wild cards in the game, which can be used as wild cards). In addition, there are many more types of video poker, with the above ones being the most popular and well-known. Is there a way to know which first-hand cards to keep and to exchange in Jacks or Better? "Jacks or better" is a good choice for players who do not have much experience with Video poker games as it is the simplest video poker variant and is offered in many online casinos as well as ours at Wunderino. The name refers to the fact that face cards and aces, ie cards that are equal to or higher than a jack, are referred to as high or good cards. Similar to all other poker variations, you can also pursue different strategies and video poker hope for a pinch of luck. As described above, it is important to always play with the right strategy for each Video Poker variant. However, depending on which hand you get handed out at the beginning, you should follow these instructions in Jacks or Better, as they statistically promise the best odds of winning. If you have a hand that promises you a win (one so-called "hand made", ie a straight flush, full house, etc.), you should always keep these and not take the risk to swap, because a higher profit is very unlikely.- Have 4 of the 5 cards that you for If you need a royal flush or a straight flush, or 4 cards of one color, you only swap the 5th card. - In a treble you swap the two individual cards. The same applies to a Royal or Straight Flush with 3 cards.- If you have two pairs in your hand, swap the single card.- For one pair, swap the three other cards for new ones.- Have three high cards (face cards or Aces), then keep them and swap the other two cards. The same applies analogously for one or two high picture cards.

If you do not have any experience with Video Poker games yet, what strategies should I pursue in "Jacks or Better"?

In the most popular video poker game Jacks or Better, Simple Strategy is the most successful strategy and strategy should be used by beginners as orientation while playing. With it you reduce the house advantage to less than 1% and are about the same with an online casino blackjack game. In addition, this game variant no wild cards or other wild cards are used, which makes this game easier than z. Joker Poker or Deuces Wild, which we will discuss below. The strategy also includes a strategy table that you can view on the Internet and set aside to help you play. The table shows you which cards you should exchange or keep if you have dealt a certain starting hand. The table is structured as follows, in order to find the best and the most profitable combinations in the upper left corner. The lower the turn, the worse your chances are, so you should always start at the top to read. With a little practice, you'll quickly get used to checking the table. Of course, you can also just play gut feeling! Let's look at an example so that the use of the table becomes clearer to you. Suppose you get the following starting hand: Ace (heart), king (heart), 9 (spades), 7 (cross), 3 (spades) Now look in the strategy table to see which action you find there. Go through the list from top to bottom. Then you will see that number 11 is recommended based on your starting hand. So you keep the ace and the king while you swap the remaining cards. However, it may also happen that you give up a low winning hand in the swap phase in the hope that you will have a much higher winning hand after swapping. We would like to illustrate this with an example. Now, in a second example, assume that you are dealt the following starting hand: In your starting hand, you received 9 (cross), 10 (cross), boy (cross), queen (cross) and queen (spades). You can see that you have four high cross cards that are still in series. So you almost have a straight flush. According to the strategy table, the statistically best move is the one with the number 4. This means that you have to swap the Queen of Spades and have to hope for another cross card or even the cross 8 or the cross king. However, this means you have to give up the safe tall couple, the pair consisting of the two ladies. This procedure may feel wrong. However, looking at the paycheck, you will see that a Royal Flush and a Straight Flush mean a much higher gain than the pair. This will always be the case, whether you play online or in a real casino. In most Video Poker variations, you will only get back a stake for a couple, while the above winning combinations will give you back up to 1000 times your stake.

What Strategy should I have in such game?

If you understand the simple strategy we outlined above for "Jacks or better," you can use it in a slightly different form for the game "Deuces Wild." It should be noted, however, that you have a kind of wild card through the four wild cards, with which you can complete incomplete hands. Like Jacks or Better, the house edge is less than 1% on this strategy and you match your starting hand to the strategy table you can find online for this game. Please start up again and go downstairs until you find your starting hand and then follow the recommended course of action again. This usually depends on how many 2s (Deuces) you have in your starting hand. The more you get dealt in the beginning, the higher your potential winnings. And of course you should under no circumstances exchange a 2-card, because this wild card can replace any possible card. To illustrate this, let's briefly introduce you to different priorities and action alternatives from which you must choose in the exchange round.- No two in the starting hand: There is no difference to the recommendations for "Jacks or better" described above, since you no Have wild card in your starting hand. You should therefore strictly follow the recommendations of the strategy table for this variation of video poker. - A 2 in the starting hand: If you have at least one wild card in your hand and in addition 3 or more cards that form a winning combination, then you should keep and swap the rest. - If you have a five-finger, quad, straight flush or royal flush in your starting hand, you should always keep it. The same applies if you have four or three 2s in your starting hand.- If you have four high winning combination cards (eg Royal Flush or Straight Flush), you should keep them and swap the fifth card, if none 2 is.- If you have three high-winning combination cards, you should only keep royal flushes and any 2s, all others, such as 2s. For example, 3 cards of a straight should be exchanged. You should only keep royal flushes from two cards if they are face cards. You should pay attention to two pairs in this case: Again, you should decide against your initial gut feeling. You should only keep one - the highest - but never both! This is because you can create more opportunities through trading, such as: Because the cards with the number 2 function like wild cards and thus make it easier for the player to achieve a winning combination, the payout tables often start with a treble. I trust Playing cards that I can see, more than one screen.

So how can I protect myself from manipulating the machines by the operator?

You do not have to worry about the video poker game being manipulated by the operator. In addition to the fact that this is of course banned and the vending machines are regularly checked by the authorities for their functionality, the vendors with which we cooperate at Wunderino are all certified with a quality seal. In the US, vending machines are even state-controlled the cards are also really randomly distributed. It has happened in the past that individual players - and not the operator - have manipulated the video poker machines. As a rule, after clicking on "DEAL", the machines will simulate which 10 cards the player will receive. However, only the first five are shown to him. Some particularly IT-affine players had managed to get the next 5 cards displayed. So they could decide on the basis of all cards, whether a further employment and the exchange of maps would be worthwhile or not. To prevent this, a generator has been installed in newer devices, which only calculates the cards that are to be replaced when they are really needed.