テキサスホールデム:

カジノは、訪問者に数枚の幸運なカードで大金を獲得する機会を約束し、何世紀にもわたって人々をカードゲームテーブルとスロットマシンに引き寄せてきました。賭け金を支払い、カードが配られた後の興奮状態は、ギャンブルのスリルと賞金の獲得でさらに高まる、多くの人を夢中にさせる感覚です。現在、人気のカードゲームやスロットゲームは、ラスベガスやアトランティックシティの有名なカジノだけでなく、自宅からもプレイできます。ポーカーなどの人気のカードゲームをオンラインでプレイすることは、人気のスポーツの一部になりました。ポーカーゲームでの成功は運にもよりますが、大勢のプロのポーカープレイヤーの存在は、ポーカーが忍耐力と確率の知識を試し、大きく稼ぐことが可能な面白い戦略ゲームでもあることを証明しています。また、ワンダリーノはさまざまなポーカーバリエーションを用意することで、プレイヤーに数々のカジノの面白さを提供しています。オンラインポーカーはとても楽しいゲームで、あらゆる層のプレイヤーにあったバリエーションが存在します。

オンラインカジノで提供されている多くのバリエーションの中で、テキサスホールデムがほぼ間違いなく最も知られ、最も人気のあるポーカーゲームです。これは、ホールデムが覚えやすいルールであることと、最もポピュラーなポーカートーナメント、ワールド・シリーズ・オブ・ポーカーがテキサスホールデムのルールで行われていることが理由かもしれません。

「ホールデム」という言葉は、異なるポーカーゲームの集まりを表しています。プレイヤーは、すべてのプレイヤーが見ることができる、テーブル上の5枚の表向きのカードを使用して、それぞれのハンドをつくります。テキサスホールデムは通常の52枚のカードが入ったデッキを使用して、2人から10人のプレイヤーとポーカーテーブルでプレイします。プレイヤーに加えてディーラーもポーカーテーブルに座り、カードを配って賭金を集め、賞金を支払います。プレイヤーは、ディーラー相手ではなく、他のプレイヤーと対戦します。すでに述べたように、5枚のコミュニティカードがあります。それに加え、各プレイヤーは2枚の裏向きのカードを開始ハンドとして受け取ります。ゲームの目的は、合計7枚のカードから最も高い5枚のポーカーハンド(役)をつくることです。またはブラフなどを使って、他のプレイヤーを諦めさせて、最後のプレイヤーになり、賭金のポットを獲得することです。全体で、ゲームは最大4ラウンドにわたってプレイします。

3つの異なるテキサスホールデムバリエーション
テキサスホールデムはオンラインカジノで非常に人気があるので、さまざまなバリエーションが、異なるプレイヤーのさまざまな好みに合うように、進化してきました。有名なバリエーションは、ワンダリーノにもある、リミット、ノーリミット、ポットリミットです。このバリエーションのポーカールールは、それぞれ少しだけ異なります。

最もシンプルなものはリミットテキサスホールデムで、ポーカーの初心者はこのゲームから始めることをおすすめします。これは1ラウンドあたりの賭けで、各プレイヤーは最初から決まった額を支払う必要があります。オンラインポーカーをプレイしているときに、$2/4のようなテーブルの説明を目にすることでしょう。これは最初の2ラウンドでは、最大で$2を賭けるという意味です。最初の数字はゲーム開始時の最大ベットを表しています。テーブルを選ぶときには、1ゲームあたりに支払うベット額に基づいて選択をするべきです。その他の人気のあるテーブルは、$10/20と$50/100です。2番目の数字は、ゲームの後半2ラウンドの最大ベットを表しています。ポーカーの初心者はリミット(制限)のあるこのようなテーブルでプレイすべきでしょう。賭け金はたいていの場合非常に低く、練習もでき、低リスクでポーカーの経験を積むことができます。さらに、決められた賭け金はゲームをかなり簡略化し、ポーカーの経験がほとんどなくても、利益を出すチャンスがあります。

一方、ノーリミットテキサスホールデムは、固定され徐々に増える賭金のようなバリエーションではなく、決められたベット額がありません。その代わりに、金額は任意に選択することができ、最終的な上限に達するまで増えます。この上限は通常プレイヤーがテーブルに持ち込んだ金額です。$200を持ってノーリミットテーブルに参加した場合、ゲーム中に勝ってより多くのプレイ可能な金額を獲得しない限り、$200以上を賭けることはできません。このゲームバリエーションは特にハイローラーに向いているといえるでしょう。非常に高額のベットを選んで、リスクを取ってプレイすることが好きなプレイヤーのことです。

ホールデムファミリーの中で、3番目の最も複雑なポーカーバリエーションがポットリミットテキサスホールデムです。この場合、プレイヤーはポーカーゲームのある時点で、現在ポットに入っている金額のみを賭けることができます。といっても、経験の浅いポーカープレイヤーが考えるほど、複雑ではありません。例を使って簡単に説明します。プレイヤーは、$3以上のベットが可能な$2/4テーブルに着席しています。この金額はスモールブラインドとビッグブラインドで構成されています。最初のプレイヤーが$3を賭けた場合、次のプレイヤーは$6を賭けることができます。$3(ブラインド)と$3(最初のプレイヤー)で$6になります。2番目のプレイヤーが$6を賭けると、3番目のプレイヤーは$12を賭けることができ、それが続きます。その結果、賭け金はとても早く増える場合があります。各プレイヤーは賭けることができる金額を予想する必要があります。この意思決定を行うために、プレイヤーは、ゲーム中のどの時点でレイズが有効で、ブラフと悪いカードで大きなポットをいつ獲得できるかなど、多くのポーカーの経験や知識が必要になります。

心配しないでください。ポーカーのヒントを少し得て、ワンダリーノでたくさんのポーカーゲームを試せば、自然に身につきますす。テキサスホールデムのオンラインカジノゲームでは、すべてのホールデムゲームは、2つのブラインド(スモールブラインドとビッグブラインド)から開始します。この2つのブラインドは、開始ハンドが配られている間に、隣同士で並んだ2人のプレイヤーによって支払われるベットです。ブラインドはテーブルを順番に回ります。テーブルのすべてのプレイヤーは一度はブラインドをプレイする必要があります。目的は、常にポットにお金が入っていることでテーブルの緊張を維持し、活動を増やすことです。このお金は、コールまたは賭け金を増やす最初のプレイヤーへのインセンティブです。スモールブラインドは最小ベットの半分で、通常プレイヤーの前に円形のディスクが置かれます。スモールブラインドのディスクがあるプレイヤーの左隣に座っているプレイヤーは、ビッグブラインドと記されたディスクが表示され、ゲーム開始時にビッグブラインドを支払う必要があります。これはゲームの最小ベットに相当します。1ゲームの終了後、両方のディスクはひとつ左に移動します。こうして、ディスクはプレイヤーの間を回ります。2つのブラインドが設定された後に、ディーラーはカードを配り始めます。各プレイヤーは2枚の裏向きのカードを受け取ります。このカードは「ホールカード」と呼ばれています。ポーカーをオンラインでプレイするときは、画面上で常に自分のカードを見ることができますが、他のプレイヤーのカードは裏面しか見えません。同様に、他のプレイヤーは自分のカードだけが画面上に表示されます。

ベットはビッグブラインドの左のプレイヤーから始まります。プレイヤーは3つの異なる選択肢から選ぶことができます。フォールド(カードを捨て、そのプレイヤーはラウンドが終了します)、コール(前のベットをコールし、レイズはしません)、レイズ(前のベットを2倍増やします)です。画面に表示されているボタンのひとつをクリックして、アクションを選択します。各プレイヤーは同じアクションの選択肢があります。すべてのプレイヤーがフォールドを選んだ場合、ビッグブラインドのプレイヤーはポットを獲得します。プレイヤーがレイズを選択した場合、その後のすべてのプレイヤーはそのベットをコールするか、さらにレイズ(リレイズ)することを選べます。この最初のベットラウンドは、各プレイヤーがカードをフォールドするか、ベットを支払った後に終了します。その後、ディーラーは5枚のうち最初の3枚のコミュニティカード「フロップ」を置きます。これは画面の中央に表示されます。プレイヤーは、このラウンドで合計7枚のカードのうち5枚を知ることができます。そして、新しいカードに基づいて、2つの選択肢から選ぶことができます。「チェック」(ベットは賭けせんが、ゲームには留まります)をクリック、または「ベット」(テーブルのルールに従ったベットを置きます)を選択できます。もちろん、「フォールド」することもできます。さらにベットを支払うことなくゲームに留まる(チェックする)ことができるなら、カードを捨てることは意味がありません。チェックを選んだ場合、左側にいるプレイヤーも同じ選択肢があります。ベットを選んだ場合、後続のプレイヤーはそのベットと同額を支払ってコールする、さらにベットをレイズする(再度ベットに似ていますが、ポーカーではレイズと呼びます)、またはハンドをフォールドしなければなりません。すべてのプレイヤーがゲームに参加している場合、このベットラウンドは終了します。今度はディーラーが4枚目の表向きのカードを配ります(ターン)。そして3回目のベットラウンドが始まります。このラウンドは2回目のベットラウンドと同じように行われます。リミットゲームに参加している場合、2回目と3回目のベットラウンドのベットは通常、最初のベットラウンドの2倍になります。自分のベットと関連するベットを最初から理解するために、これは知っておくべきことです。3回目と最終のベットラウンドが続き、ディーラーが5枚目の表向きのカード(リバー)をテーブルの中央に置きます。

このラウンドも他のベットラウンドと同じように行われます。1人のプレイヤーだけがこのラウンドでベットして、他の全員がフォールドした場合、そのプレイヤーがポットを獲得し、ゲームは終了します。この4回目の最終ラウンドが終了して、少なくとも2人のプレイヤーが残っているときに、ショーダウンが続きます。ゲームの残りのプレイヤーはハンドを見せて、全7枚のプレイヤーとコミュニティカードの中から、5枚のカードを使った最も高い勝利の組み合わせのハンドがそのラウンドで勝利します。ベストハンドのプレイヤーが、集められたベットが入ったポットを獲得します。複数のプレイヤーが同等のハンドを持っている場合、ポットは分割されます。

ワンダリーノでオンラインポーカーをプレイするときは、ソフトウェアが、いつでも現在の最高の組み合わせのカードを表示するので、最も高い組み合わせを見落とすことを心配することなく、リラックスしてゲームをプレイすることができます。これは従来のカジノゲームに勝る大きな利点です。プレイヤーがチップがなくなったけれども、残りのベットラウンドをプレイするときに、特別なケースが発生します。このプレイヤーはすべてのチップを賭けて、「オールイン」することができます。その場合、「サイドポット」がつくられ、残りのプレイヤーは「メインポット」でプレイを続けます。ショーダウンは上で説明したようにメインポットで行われるので、オールインしたプレイヤーはメインポットを獲得できません。メインポットがベストハンドに授与された後に、サイドポットのショーダウンが行われます。こちらはオールインしたプレイヤーも、ベットを支払っているので、獲得する権利があります。ベストハンドを持っている場合、大きなポットを獲得します。そのラウンドで負けたプレイヤーは、ハンドを見せるチャンスがありますが、負けたハンドを見せることはかなり珍しいことです。ただし、

たとえば、ロイヤルフラッシュなどのきわめて強い勝利の組み合わせに近いハンドはたまに見ることができるでしょう。

また、オンラインカジノでテキサスホールデムをプレイするときは、ショーダウンに参加したすべてのプレイヤーのカードを見る権利があります。カードを見るには、「最後のハンド」と記されたボタンをクリックして、最後のゲームの結果と関連するプレイヤーのカードを確認できます。テキサスホールデムの初心者は、どの戦略を使用してプレイするかをどのように決めればよいですか?初心者向けの簡単なテキサスホールデムの特別な戦略があります。テーブルで座っている場所(ベットを行う順番)に応じて、2枚のカードの特定の組み合わせで推奨されているアクションがあります。オンラインでテキサスホールデムをプレイしているときは、この方法に常に従うべきでしょう。この方法は統計に基づいており、間違った意思決定をすることを防止します。インターネットで「テキサスホールデムの戦略」と検索すれば、簡単に戦略を入手できます。

テキサスホールデムでポーカーをプレイし始めようとしている人は、低いリミットのテーブルから始めるべきです。その理由は、通常あまり経験のないプレイヤーがプレイしているからです。多くのプレイヤーは、より稼げるテキサスホールデムの戦略に基づいて意思決定を行っていないため、有利になることができます。さらに、このようなゲームはたいていショーダウンまでプレイされるので、最終的にブラフは有効ではありません。多くの経験不足のプレイヤーは、勝つ組み合わせを持っていないのに長くゲームに参加していることに気付くでしょう。そのようなプレイヤーは「ラッキーカード」を待っていますが、この戦略はプレイヤーが利益を出せるほど稼げません。テキサスホールデム戦略はそのようなミスを防止し、ラッキーカードを待っているプレイヤーとプレイを続けることで、利益をもたらしてくれます。そのため、フロップ、ターン、リバーで、常に簡単な質問を自分に問いかけるべきです。「見込みのある組み合わせがハンドにあるのか」ということを。そして、カードの強さによって、ベット、コール、またはレイズの判断をします。よくないカードであればフォールドします。この単純なルールに従えば、楽しくお金を稼ぎながらテキサスホールデムポーカーをプレイすることができます。

ワンダリーノでオンラインポーカーをプレイする前に、リミットテキサスホールデムのどのような重要なヒントやコツを知っておくべきですか?

上記で説明したように、テキサスホールデムは運が左右するゲームですが、正しい戦略を用いれば、たいてい勝つことができるゲームです。テキサスホールデムの戦略や関連する方法に従って、よいハンドをプレイして悪いハンドはフォールドすることが大切です。一貫して積極的にプレイしないと、大金を失うことになるので、いくつかの重要なヒントとコツを知っておきましょう。ワンダリーノでテキサスホールデムをプレイすれば、多くの楽しさと成功を手に入れることができます。

多くの初心者は、1枚か2枚のまだ来ていない幸運のカードを得られると信じて、あらゆるハンドをコールしようとしますが、これは優れたゲーム戦略ではなく、長期的に多くの費用がかかります。通常、フロップの20-25%のみを見るようにするとよいでしょう。つまり、平均すると4回または5回に1回のプレイです。もし長期間にわたってより多くフロップを見ている場合、何か間違ったことをしている可能性があり、戦略を再考する必要があります。初心者は、オンラインで見ることができる、実証されたテキサスホールデム戦略に従うことをおすすめします。これは優れた開始ハンドを特定し、そのプレイ方法を示すのに役立ちます。ポーカーはゲームと対戦相手を見ること、相手の行動から重要な結論を導き出すことがベースになっています。

したがって、多くのことが自動的に起こるゲームを探しているなら、テキサスホールデムポーカーは正しい選択ではないでしょう。ベットラウンド中に受け取る新しい情報を、意思決定に取り込むことに慣れることが必要です。まだ初心者である場合は、対戦相手が悪いハンドでコールあるいはフォールドするかどうかを知ることに集中してみてください。こうすることで、数ラウンド後に他人のハンドを予想するのに役立ちます。そして相手がよいハンドまたは悪いハンドを持っているかが分かるようになります。特に低い賭け金のテーブルで弱いプレイヤーと対戦する場合、数多く学ぶことができ、自分のブラフの改善もできます。初心者はたいてい積極的に自信を持ってプレイすることを恐れています。よいハンドでも、レイズする代わりにコールしてしまいます。テキサスホールデムでは、ハンドをレイズすることが大切です!次のルールを覚えておきましょう。特に、リミットテキサスホールデムの構造は、6-7や低いペアのような投機的な組み合わせから勝ち、勝利する確率をサポートしています。優れた勝利の組み合わせを持っていると思うなら、チェックではなく、確実にレイズするべきです。自信がなかったらフォールドしましょう。ほとんどの場合、特に長期的にみて正しい判断であることが分かるでしょう。最終的により多くのお金が残り、本当によいカードに投資できます。

予想されないようにしましょう!テキサスホールデムの戦略に従って、静かに自信を持ってよいカードをレイズするように言いましたが、常に変えていくことも重要です。対戦相手を読むように、相手も自分を読もうとします。常にゲームをわずかに変更することで、簡単に読まれなくなります。

多くの映画はブラフのシーンが有名です。テキサスホールデムでブラフを成功させるときに、何に留意したらよいですか?
初心者はたいていブラフをたくさんしますが、ブラフは戦略としてたいてい過大評価されています。さらに映画で見るように簡単ではありません。基本的に、対戦相手が平均以上のハンドを持っていないと確信しているときだけ、ブラフすることが重要です。そうしないと、ショーダウンでブラフであることが暴かれ、特定の状況で大金を失うことになります。ショーダウンでカードでポットを獲得するチャンスがないので、ブラフをしているとすると、相手から自分がとてもよいカードを持っていると思われる前に、他のプレイヤーをゲームから追い出しましょう。またブラフを控えめにするようにしましょう。ブラフをする判断は、次の要因によります。どのような種類のテーブルでどの相手とプレイしているのか、相手をどれくらい上手に読めるのか、ポットのサイズは価値があるのか、自分のハンドはどれくらい強いのか。ブラフを成功させたい場合は、テーブルを見極めることを学び、ブラフで負けることを恐れてはいけません。いずれにしても、ワンダリーノでのテキサスホールデムポーカーのプレイを楽しんでください!

Ablauf eines Texas Hold’em online Casino Spiels

Jedes Hold’em Spiel beginnt damit, dass die beiden Blinds, der Small und der Big Blind, gesetzt werden. Diese beiden Blinds entsprechen den Einsätzen, die vor dem Verteilen der Starthand von zwei nebeneinander sitzenden Spielern gezahlt werden. Die Blinds wandern um den Tisch herum, sodass jeder Spieler an dem Tisch einmal einen Blind spielen muss. Ziel ist es, die Spannung am Tisch aufrecht zu halten und die Aktivität zu steigern, da zu jedem Zeitpunkt Geld im Pot ist. Dieses Geld ist ein Anreiz für den ersten Spieler, mitzugehen oder sogar den Einsatz zu erhöhen. Der Small Blind bezeichnet den halben Mindesteinsatz und liegt in der Regel als Scheibe gut sichtbar vor einem Spieler. Der Spieler, der links von dem Spieler mit der Small Blind Scheibe sitzt, bekommt eine Scheibe mit dem Aufdruck Big Blind, welchen dieser Spieler vor Beginn des Spieles zahlen muss. Dieser entspricht dem Mindesteinsatzes des Spiels. Nach einem Spiel rücken beide Scheiben jeweils eins nach links weiter, sodass sie zwischen den verschiedenen Spielern rotieren.

Nach dem Setzen der beiden Blinds beginnt der Dealer die Karten zu verteilen. Jeder Spieler erhält zwei verdeckte Karten. Diese Karten werden als "Hole Cards" bezeichnet. Wenn Sie online Poker spielen, können Sie zu jeder Zeit Ihre Karten auf Ihrem Bildschirm sehen, während Sie nur die Rückseiten der Karten Ihrer Mitspieler sehen können. Diese sehen analog nur ihre eigenen Karten auf ihrem Bildschirm.

Nun beginnt das Setzen von Einsätzen mit dem Spieler links vom Big Blind. Dieser hat nun die Möglichkeit, zwischen drei verschiedenen Optionen zu wählen: Fold (Karten ablegen, damit ist diese Runde für den Spieler beendet), Call (mit dem vorangegangenen Bet mitgehen, dieses jedoch nicht erhöhen) und Raise (Sie erhöhen den Einsatz auf das Doppelte). Klicken Sie auf einen der vor Ihnen erscheinenden Buttons, um Ihre Aktion auszuwählen. Jedem Spieler stehen die gleichen Handlungsalternativen offen. Sollten alle Spieler Fold wählen, bekommt der Big Blind Spieler den Pot zugeschrieben. Wenn ein Spieler Raise gewählt hat, können alle nachfolgenden Spieler entweder mit dem gesamten bisherigen Einsatz mitgehen oder sich entscheiden, diesen nochmals zu erhöhen (Re-Raise). Diese erste Setzrunde endet, nachdem jeder Spieler die Möglichkeit hatte, seine Karten abzulegen oder einen Einsatz zu zahlen.

Anschließend legt der Dealer die ersten drei der 5 Gemeinschaftskarten, den „Flop“ aus. Diese werden mittig auf Ihrem Bildschirm erscheinen. Nun kennen Sie als Spieler 5 der insgesamt 7 Karten dieser Runde. Nun haben Sie die Möglichkeit, sich basierend auf den neuen Karten zwischen zwei Handlungsalternativen zu entscheiden: Sie können „Check“ klicken (Sie machen keinen Einsatz, gehen aber mit) oder „Bet“ wählen (Sie setzen einen Einsatz, der den Regeln des Tisches entspricht). Natürlich ist auch „Fold“ weiterhin eine Möglichkeit. Jedoch macht es logisch keinen Sinn, Ihre Karten abzulegen, wenn Sie ohne weitere Einsätze (durch checken) im Spiel bleiben können. Wenn Sie sich für „Check“ entscheiden, hat der Spieler links von Ihnen die gleichen Alternativen. Entscheiden Sie sich für „Bet“, müssen die nachfolgenden Spieler entweder auch einen Einsatz in Höhe Ihres Bets bezahlen und mitgehen, Ihren Bet weiter erhöhen (analog zu einem Re-Bet, im Poker wird dies jedoch als „Raise“ bezeichnet) oder die Hand folden. Wenn jeder Spieler dran war, ist diese Setzrunde beendet.

Nun teilt der Dealer die vierte offene Karte aus, den „Turn“, und es findest anschließend eine dritte Setzrunde statt. Diese Runde findet analog zur zweiten Setzrunde statt. Wenn Sie sich in einem Limit-Spiel befinden, sind die Einsätze der zweiten und dritten Setzrunde für gewöhnlich das Doppelte der ersten Setzrunde. Dies sollten Sie wissen, um Ihr Setzen und die damit verbundenen Einsätze von Anfang an zu kennen.

Nun folgt die dritte und letzte der Setzrunde mit der fünften offenen Karte, dem „River“, die der Dealer auf der Tischmitte aussetzt. Das Setzen findet wieder analog zu den anderen Setzrunden statt. Falls in dieser Runde nur ein Spieler setzt und alle anderen folden, gewinnt dieser Spieler den Pot und das Spiel ist beendet. Wenn das Setzen dieser insgesamt vierten Runde abgeschlossen ist und mindestens zwei Spieler gesetzt haben, folgt der Showdown. Nun zeigen die im Spiel verbliebenen Spieler ihre Hände und die beste Gewinnkombination aus einer Fünf-Karten-Hand unter Verwendung von sieben zur Verfügung stehenden Spieler- und Gemeinschaftskarten gewinnt die Runde. Der Spieler mit der besten Hand gewinnt nun den Pot mit den gesammelten Einsätzen. Falls mehrere Spieler eine gleichwertige Hand haben, teilen sie sich den Pot. Wenn Sie bei Wunderino online Poker in unserem Casino spielen, wird Ihnen die Software zu jedem Zeitpunkt im Spiel anzeigen, welche Ihre aktuell beste Kombination aus den Karten ist. Sie können sich also zurücklehnen und dem Spielgeschehen folgen, ohne Angst zu haben, die beste Kombination zu übersehen. Dies ist ein großer Vorteil im Vergleich zu traditionellen Casino Spielen.