ライブルーレット:

ライブルーレットはオンラインカジノやモバイルカジノで最も人気のあるゲームのひとつで、ワンダリーノでも例外ではありません。このゲームはいつでもどこでもプレイできます。パソコン、タブレット、または携帯電話でプレイしていても、関係ありません。ライブルーレットをプレイしたことがないなら、選択したゲームの情報ボタンにアクセスして、プレイ方法について簡単に読むことができます。ワンダリーノでライブルーレットをプレイするには、アカウントがあり、入金する必要があります。ワンダリーノのライブルーレットは、施設型カジノのルーレットと同様に機能します。このゲームは、0から36までの数字が書かれた回転盤で構成されます。それぞれの数字はポケットのような形になっています。ゲームで使用されるボールはいずれかのポケットに入って、結果が決まります。ゲームが始まる前に、数字またはベットを賭けたい数字を選びます。ボールが選択した数字に入ると、勝ちです。簡単ですよね?ライブルーレットは単純というだけでなく、とてもエキサイティングです。今すぐワンダリーノで試してみてください!

さらに詳しく説明してください。

ルーレットとライブルーレットは、施設型カジノとオンラインカジノの両方のカジノで目玉とされている、ギャンブルゲームです。

このゲームは、回転盤と、盤の上を移動して、最終的に数あるポケットの中のひとつに収まる小さなボールで構成されます。0から36までの数字が書かれ、黒と赤の色が交互についた37個のポケットがあります。例外は0で、色は緑です。ボールはライブディーラーが投げ込み、回転盤とは逆方向にスピンします。プレイヤーはテーブルの上にあるプレイイングフィールドにひとつ、または複数にベットを賭けます。

プレイヤーがベットを賭けるフィールドは、個別の色、あるいは特定の値が付いています。色付きのフィールドは、他のプレイヤーがその色をプレイできるように、プレイヤーがテーブルから離れるときにキャッシュ化されなければなりません。ライブルーレットは、ウェブカメラを通してライブで人間のディーラーが行うことから、その名前がつきました。ゲームがよりエキサイティングになり、参加するプレイヤーに信頼感を与えます。

ヨーロピアン(別名フレンチ)とアメリカンの2種類のルーレットがあります。アメリカンルーレットにはダブルゼロが含まれているので、カジノが勝つ確率を増やしています。

ルーレットとはフランス語で「小さな輪」という意味で、ルーレットはフランス人数学者のブレーズ・パスカルによって発明されたと言われています。しかし、19世紀にフランソワとルイ・ブランという2人の兄弟が、現在プレイされているルーレットの形式を発明しました。ルーレットはフランスでは禁止されていたので、兄弟はこのゲームをバートホンブルクとモンテカルロで始め、ゲームは瞬く間に大きな成功を収めました。ルーレット盤は、英語のローリーポーリー、ハートのエース、イタリアのボードゲームのオカとビリビ、そしてすでに存在するフランスのボードゲームからとられたルーレットという名前が混じり合っていると考えられています。

ライブルーレットのルールは?どのようにベットを賭けて、勝つことができますか?

ライブルーレットは次に発生する数字に賭けます。ワンダリーノでは、その体験はスリル満点で、極めて刺激的なものだと感じることでしょう。上記に述べたように、ルーレット盤はアメリカンルーレットは38、ヨーロピアンルーレットは37の部分に分かれています。ディーラーは盤をひとつの方向に回して、小さなボールを盤の上端から反対方向に投げ込みます。ボールが停止すると、数字が書かれたポケットの中に収まります。その数字に賭けたプレイヤーが勝ちます。

ルーレットをプレイ

ヨーロピアンライブルーレットには次のルールが適用されます。
プレイヤーはテーブルにチップを置いてベットを賭けます。複数のベットを賭けることができます。1から18は低い数字(「ロー」)で、19から36は高い数字(「ハイ」)です。

ライブルーレットで最も簡単な賭け方:

赤または黒:
ここでは、色には関係ないどの数字が現れるかには賭けません。賭けたい色にチップを置きます。赤/黒の配当はベット額の1倍です。

偶数または奇数:
現れる数字が偶数または奇数かを判断します。偶数/奇数に賭けるには、チップを偶数または奇数と書いてあるボックスに置きます。偶数/奇数の配当はベット額の1倍です。

ローまたはハイ:
1から18は低い数字(「ロー」)で、19から36は高い数字
(「ハイ」)です。いずれかにベットを賭けるには、「1から18」または「19から36」のボックスにチップを置きます。ロー/ハイの配当はベット額の1倍です。

ライブルーレットの複雑さを高めるには、次のベットを賭けることもできます:

インサイドベット
3 6 9 12 15 18 21 24 27 30 33 36
0 2 5 8 11 14 17 20 23 26 29 32 35
1 4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34

1つの数字(シングルナンバー):
1つの数字に賭けたいときは、その数字のボックスの中心にチップを置きます。1つの数字の配当はベット額の35倍です。ワンダリーノライブカジノでは、複数の1つの数字に賭けることができるということにご注意ください。

2つの数字(「スプリットベット」):
2つの数字に賭けたいときは、その2つの隣接する数字の間のライン上に、マークを置きます。2つの数字の配当はベット額の17倍です。

コーナー(コーナーベット):
4つの数字(正方形の形)に賭けることができます。数字の間のライン上にマークを置きます。コーナーの配当はベット額の8倍です。

ゼロコーナーベット(ゼロコーナーベット):
ゼロがあるコーナーに賭けたいときは、ゼロの隣の外側のライン上にチップを置きます(ゼロは4番目の数字になります)。0のコーナーの配当はベットの8倍です。

ライン(ストリートベット):
横列に賭けたいときは、端のライン上にチップを置きます。ペイアウトはベット額の11倍です。

ゼロがある列(「ゼロストリートベット」):
ゼロがある列に賭けたいときは、ゼロの内側のライン上にチップを置きます(ゼロは3番目の数字になります)。ゼロベットの配当はベット額の11倍です。

ダブルライン(「ラインベット」):
2つの列(2つの横列)にベットしたいときは、2列の端のライン上にチップを置きます。ダブルベットの配当はベット額の5倍です。

アウトサイドベット

ダズン(「ボックス」):
ダズンのベットは、1から12、13から24、または25から36に賭けます。
ダズンにベットしたいときは、「最初の12」、「2番目の12」、または「3番目の12」と書かれたボックスのいずれかにチップを置きます。ダズンの配当はベット額の2倍です。

コラムベット:
コラムのベットは、列全体(縦列)の数字に賭けます。コラムにベットしたいときは、「2対1」と書かれた縦列の下の部分にチップを置きます。コラムの配当はベット額の2倍です。
現実には、ライブカジノゲームはどこで行われていますか?

ワンダリーノライブゲームはEvolution Gamingによって提供されています。リガとマルタにオフィスとスタジオを所有しています。Evolutionは顧客として多くのオンラインカジノを抱えており、それぞれのカジノには何千人ものライブゲームを待つプレイヤーがいるので、スタジオは巨大です。ライブゲーム分野は急成長しているので、プロバイダーも自分たちの事業を成長させて、スタジオを拡張しようとしています。Evolutionはアジアにスタジオを設置するといううわさが広まっていますが、確認はされていません。スタジオのひとつに訪れる機会があるなら、それはライブルーレットやその他のゲームがたくさん設置された巨大なイベントホール、まるで顧客や豪華なインテリアがないラスベガスのカジノ、に足を踏み入れるような感じになるでしょう。言うならば、本物のカジノとクロマキー合成の映画スタジオのハイブリッドです。

テレビや映画でルーレットゲームを見たことがあります。チームプレイのような感じでしたが、そうなのですか?

そうではありません。しかし、誰でも同じ数字に賭けることができるので、複数の勝者が発生する場合があります。つまり、テーブルの全員が同じラウンドで勝利することができます。さらに、たとえプレイヤーが同じ数字に賭けていない場合でも、プレイヤーは赤または黒、ハイまたはローなどに賭けて、ボールが止まった数字に関係なく勝つことができます。

ワンダリーノでライブルーレットをボーナスマネーでプレイすることはできますか?

残念ながらできません。ボーナスマネーは一部制限があるスロットマシンのみに使用できます。ボーナスマネーを利用できるゲームについては、ボーナス利用規約をお読みください。

ライブルーレットをプレイしてジャックポットを獲得できますか?

Evolution Gamingのルーレットテーブルは、プログレッシブジャックポットを現在提供していませんが、将来的には未定です。

赤または黒でプレイすることを選んで、ボールが緑の数字に止まった場合、オッズは50/50ではないのですか?

その通りです。オッズは、施設型カジノでもオンラインカジノでも、常にハウス側に有利になっているということお忘れなく。

他の場所ではなく、どうしてワンダリーノでライブルーレットをプレイするべきなのですか?

オンラインカジノで提供されているすべて(または大多数)のゲームは、どこでもプレイできるので、人々がプレイする場所を選ぶ主な理由は、サービス、ユーザーエクスペリエンス、進呈されるボーナスや好みなどでしょう。ワンダリーノは常に、全体的なユーザーエクスペリエンスが鍵であるエンドユーザーの観点から、ゲームを開発しようとしています。

ルーレットで最も人気にあるベットは何ですか?またその理由は?

ルーレットには最も人気のあるベットはありませんが、ルーレットテーブルを観察していると、特定のベットをよく見かけます。赤または黒に賭ける幸せなギャンブラーがいます。米国のリアリティ番組で、家や車などほぼすべてのものを売却し、すべてをカジノで赤に賭けた男性を特集していました。もうひとつの人気のあるベットは、いわゆる「5つの数字のベット」です。これは、5つの隣り合った数字に賭けます。つまり、このベットは5ネイバーベットとも呼ばれます。
ディーラーは意図的に、ボールがどの数字に止まるか選ぶことはできますか?

ディーラーが重力を操作できない限り、ラウンドの結果を選ぶことは不可能です。

ワンダリーノカジノは2016年に開始したばかりですが、その後数か月間ライブゲームは提供していませんでした。プレイヤーはテーブルゲームをプレイすることができましたが、コンピューターで作ったゲームのみで、ライブディーラーゲームはありませんでした。Evolutionをコンテンツプロバイダーとして追加したことで、ワンダリーノの顧客へのオファーを強化し、また新しい層のプレイヤーを引きつけました。一部のプレイヤーはスロットゲームのみをプレイしますが、ライブゲームのみをプレイするプレイヤーもいます。ほとんどの人は両方をプレイすることはありませんが、もちろん例外は存在します。2016年に開始してから、カジノには少数のゲームプロバイダーしかありませんでしたが、現在はプロバイダーを追加していて、さらに多くのプロバイダーを追加し続ける予定です。ルーレットは、さまざまなバージョンがあるポーカーのようなゲームとは異なり、かなり基本的なゲームです。ライブルーレットには、すでに説明したように2つの主な種類(ヨーロピアンとアメリカン)があります。

ルーレットを含む多くのカジノゲームのボードゲームが、玩具店で購入できます。回転盤とベッティングエリアがある「テーブル」自体は、もちろん本物のライブルーレットより小さいですが、友達や家族と楽しくプレイできることでしょう。それでもワンダリーノでプレイすることをお勧めしますが、ルーレットで好きなベッティング戦略を見つけるための最良の方法でしょう。試しにオンラインでプレイしてみたい場合は、ワンダリーノでアカウントにログインしなくても、通常のテーブルゲームを試すことができます。
ワンダリーノに初めてアクセスした場合は、ワンダリーノが従来のオンラインカジノ以上であることが分かるテレビコマーシャル、またはディスプレイバナーをご覧ください。ワンダリーノは、ゲーム自体よりも、その付加価値によって多くの方法でユーザーを刺激する、冒険的で、ワクワクさせる、楽しく、フレンドリーなカジノです。デイリー、ウィークリー、そしてシーズンごとのチャレンジやハントは、日々の仕事の一休みにユーザーを引きつける魅力があります。ワンダリーノは、ハードコアのカジノプレイヤー、ハッピーなギャンブラー、何かひねりが欲しいソーシャルゲーマーなど、あらゆる層のユーザーに来ていただきたいと考えています。それがワンダリーノが新しいゲームやコンテンツを絶えず追加する理由です。ライブルーレットのような従来のカジノゲームは、ルーレットが数百年間存在し、将来においても存在し続けるように、常に基盤となるでしょう。

ライブルーレットは、その昔、複数のフランス国王が好んだレジャー活動でした。実際のカジノでのみならず、カジノを城に呼んで、ルーレットテーブルだけを持って来させました。国王は夜通し遊んで、ワインを飲み、多くの場合女性ディーラーとの交流を楽しんでいました。賞金はそれほど注目されず、むしろ付加的なスリルとしてみなされていました。
多くの映画には、代表的なライブルーレットのシーンがあります。ルーレットは適切なカジノの娯楽を象徴しているからです。それらの映画には、カサブランカ、ルール・オブ・デス/カジノの死角、ラン・ローラ・ラン、トイ・ストーリー3、ジャックポット、ペテン師とサギ師/だまされてリビエラなどがあります。ほとんどの人はおそらく、1942年(カサブランカ)から現在にいたるまでの間で、このような映画ののひとつまたはいくつかを知っているでしょう。

人生のどこかの時点で聞いたことがある有名な表現は、「カードをカウンティングして (数えて) ハウスに勝つ」です。ライブルーレットをプレイして、ハウスに勝つことは可能でしょうか?

答えはノーです。まず始めに、ルーレットでは数えるカードは存在しません。2つ目に、上記で確認したように、ディーラーは回転するボールの結果を操作したり、選んだりすることはできません。またパターンや、ホット/コールドテーブルも存在しません。可能性に賭けることができます。たとえば、結果が連続して赤が3回来た場合、次のボールが黒のポケットに入る確率は下がります。

ワンダリーノだけでなく、ライブルーレットを提供している多くのサイトでの総合的なプレイヤー体験は、たとえば、ベラージオカジノにいる体験にとても似ています。主な違いは、プレイ中に、好きな服を着られるし、好きな音楽をかけて、好きなものを食べることができます。話す必要はなく、体もまったく動かす必要はありません。つまり、オンラインのプレイはとてもカジュアルで、簡単、またアクセスしやすくなっています。ワンダリーノアカウントにログインし、検索フィールドに移動して、ライブルーレットと入力し、好みのテーブルを選ぶだけです。ほとんどの場合、順番待ちもなくオンラインの席に座り、すぐにベットを賭け始められるでしょう。

自分のプレイ傾向について考えた場合、カジノはまったくの初心者であるかもしれません。ポーカーは数年前に流行っていたので、友達や同僚と遊びでプレイしたことがあるかもしれません。ポーカーテーブルは、カジノの世界に属していますが、ほとんどの人はカジノと聞くと、ブラックジャック、ルーレット、バカラ、3カードポーカーを連想します。最も気楽に始められるゲームをひとつ挙げるとしたら、それはおそらくライブルーレットでしょう。0から37までの数字をひとつ選ぶだけで、ゲームに参加できるからです。さらに簡単な方法は、赤か黒を選ぶことです。これがライブルーレットが、あらゆる人のゲームである理由です。恋人、同僚、または成人なら誰とでも、ルーレットテーブルで一緒にプレイすることができます。一緒にプレイして、赤にベットを賭け、「ダブルアップ」してみませんか。
ライブルーレットのよくある戦略は、望む賞金に到達するまでベットを2倍にすることです。例: プレイする前に€750を獲得する目標を立てます。€250のベットから賭け始めた場合、理論的に2ラウンドで目標に到達できます。(250x2x2=1000 - 250の開始ベット =750)。しかし、負けた場合は、次のラウンドでベットを2倍にします。前のラウンドの損失を埋め合わせるだけでなく、元の計画に「追いつく」ために賞金を2倍にしなければなりません。(最初のベット250 - 負け。2回目のベット500 - 勝ち。3回目のベット500 - 勝ち = 1000、目標達成)3回目のラウンドに500を賭ける理由は、最初のベットを負けた後に250を失い、2回目のベットでの勝った後に、合計で250勝ち越していなければならないためです。(1000 - 賭けた合計金額750)。この戦略は潤沢なバンクロールを持ち、あまり高すぎない目標を設定する場合に機能します。連続して4回負けて、損失を取り戻すために毎回金額を2倍にし、各ハンドで利益を出そうとすると、次のようになります: 250+500+1000+2000=3750。そして4回目で勝った場合に、250だけ勝ち越したことになります。これは多くの人にとってライブルーレットをプレイするときに、魅力的な戦略ですが、やり通すにはたくさんの勇気とお金が必要になります。また、緑のポケットはハウス側にオッズが有利になるので、毎回勝率は50%未満であることを考慮する必要があります。最初に€375を賭けて、希望額の€750を獲得するよう試してみることもできます。連続で最初の数回を負けた場合、追いついて勝利するために埋め合わせをする必要があります。ライブルーレットでこの戦略を実践して失敗する明らかな理由は、発生する可能性がある最初の損失をカバーするために必要なバンクロールを持っていないからです。ワンダリーノで自分で試してみてください。しかし、無理をしないで少額で試すことをお勧めします。