ラスベガス初のカジノライセンス

一般 July 30, 2018 9:30 am

カジノ愛好家でラスベガスを知らない人はいません。スロット、ルーレット、ポーカー、ブラックジャック、または他のタイプのギャンブルであろうと、ラスベガスはギャンブラーの憧れの場所。 しかし、あなたは、街の最初のカジノライセンスが女性に与えられたことを知っていましたか?

1920年に、Mayme Stocker(マイメストッカー)は、ノーザンクラブカジノでラスベガスの最初のギャンブルライセンスを取得しました。何年もの間、カジノは所有者と名前を何回も変えていきます。 "Turf Club"、 "Monte Carlo Club"、 "Coin Castle"、そして最終的には "La Bayou"。オープンしてから96年後、カジノは2016年に解体されました。

オンラインカジノのワンダリーノにおこりません。オンラインカジノでは、昼夜を問わず、いつでもポーカー、ルーレット、ブラックジャック、スロット、ライブカジノ、テーブルゲームを楽しむことができます。スマートフォンやタブレットにモバイルカジノ、Wunderino Appをダウンロードしてください。